2015年06月のTICインフォメーション



お仕事紹介(ご報告)〜仙台広告賞ポスター部門金賞〜

2015年06月24日

TICメンバーにご協力頂いたお魚ポスター
「みやぎお魚図鑑」が、ポスター部門金賞を受賞いたしました。
制作会社/凸版印刷様

昨年6月のインフォメーションにポスター一部分を紹介しておりますので
あわせてご覧ください。

ありがとうございました。

「土樋クラブ、入れ替えしました」

2015年06月03日

tutitoi-k-n.jpg

6/2(火) 仙台市若林区土樋のユーメディアさんの打ち合わせブースに展開中の
クラブ有志(土樋クラブ)の作品の展示替えをしました。
佐々木奈菜さんと叶悦子さんの作品です。

nana-1.jpg

佐々木奈菜さんは、愉快で可愛いどうぶつ×たべものシリーズ

kano-1.jpg

叶 さんは、青葉まつりのメモリーシリーズと

kano-re.jpg

蔵書票です。

各4点ずつ、2ヶ月間の展示予定です。
お立ち寄りの方、どうぞご覧下さい

「私の蔵書票展」vol.2 in Gallery J

2015年06月01日

TICメンバー・叶悦子さん主催の「私の蔵書票展」第二回展のお知らせです。

kano_z.jpg

会場◎仙台市青葉区一番町2-2-8 IKビル8F ギャラリーJ
期間◎6/19(金)〜28(日) 11;00〜18:00(最終日〜15;00) 
   会期中無休 入場無料

蔵書票とは愛書の見返しに貼られる
「EXLIBRIS(ラテン語由来・〜の蔵書の意)の
文字等と書物の所有者の名が入った小さな紙片」です。

第二回展では自分の大事な人、大好きな人へのオリジナルの蔵書票をテーマのひ
とつとして募集したそうです。
好きな品、小説家にちなむもの、自由に作ったもの、蔵書票を本に貼付けたものを展示。
人と人、人と本の温かいつながりを「紙の宝石」蔵書票の世界に感じていただければ
幸いですと、主催の叶さんより。

参加者は宮城・岩手を中心に総勢80余名。
TIC会員からは、叶悦子、星澤初美、OBの齋藤ミホさん。柴イクコさんが出品。

会期中には版画家の方による
消しゴムはんこでの蔵書票ワークショップの開催もあるそうです。

どうぞ、小さくても奥の深い蔵書票の世界をお楽しみに。

pagetop